FC2ブログ

湘南Bellmare  ~7ゲート応援記~

湘南ベルマーレを7ゲートより応援しています。

0429

2018 J1 第11節 浦和レッズ戦  

180429-1

前節にホームでガンバ大阪の20年ぶりに勝利し、今節の浦和とも97年以来、
勝利がないという、今までベルマーレの長いJ2での低迷や、降格を繰り返してきた
という苦難の道のりを表すこの数字を踏まえて迎えたアウェイの埼玉スタジアム
での対戦となった。
先発メンバーは、出場停止の岡本選手の変って、ミキッチ選手がはいるという
布陣で試合がスタートした。
湘南は、アウェイでは白のセカンドユニフォームが多いのだが、この日は
緑のファーストユニフォームで、なんとなく気合が入り、今日は行けるのは
と勝手に思い込んでいた。

180429-2

試合が始まるといつものように前からプレスをかけて、非常にアグレッシブな
サッカーにいつもと変わらず展開した。
浦和も湘南の裏を取ろうと攻撃するが、ここは湘南がしっかりと守っていた。
そんななかで、山田選手が抜け出して、シュートを放ったが、ここは秋元選手が
セーブしたが、かなりひやりとした。
30分に山根選手からのパスにミキッチ選手が折り返し、これを石川選手が
決めて、待望の先制点を上げた。
この得点にスタンドのサポーターは、大騒ぎで喜んでいた。
ガンバ戦に続いて、前半のうちに得点ということで、
いい流れで試合が進んでいるように、この時点で感じた。
前半は、このまま1-0で終了した。

180429-3

後半になると、浦和は次々と選手交代を行い、攻勢を強めていった。
これに対して、湘南は防戦一方となったが、最後で身体をはって得点を
許さない。
スタンドでは、残り10分くらいから必死の「ベルマーレ」コールで
選手の後押しをした。
そして、ようやくロスタイムも終了し、やっと勝利することができた。

SC_3035.jpg

勝ったことは、本当に嬉しかったのだが、
前節のガンバ戦に続いて、1-0という勝利で先制して、その後得点を
許さず勝利するという、同じ流れでの勝利にチームの成長を感じる。
マリノス戦で3-1から追いつかれてしまったという教訓が
この試合で、大きな経験として生かされていることが嬉しい。

この2試合で、過去から続いた不名誉な記録を止めることが
できたが、次のホーム2連戦でどんな戦いができるか楽しみだ。
ホームでも勝てるように応援しましょう!


↓ クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへ
にほんブログ村
にほんブログ村 湘南ベルマーレ
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2018/04/29 Sun. 08:24 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 浦和戦・・・試合前  |  今日はアウェイ浦和戦 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://sugy1999.blog.fc2.com/tb.php/1952-50c5bc72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

FC2カウンター

最新記事

カテゴリ

PR

月別アーカイブ

▲Page top